Rr

  • Home
  • Wha's New
  • Showroom
  • Rr Plaza
  • About Us
  • Listening Room

Rr Plaza [コミュニケーション広場]

Home > Rr Plaza > 音楽余話 > モノラルの理想的なシステム

音楽余話

モノラルの理想的なシステム

私たちが注目したのは、まず必要な「音楽」を再生する能力のあるユニットを求めることでした。結論はTANNOYでもJBLでもALTECでもありません。また、ウエスタン(WE)やマグナボックス、JENSENでもなく1950年代以前のドイツのユニットを使用することです。その中でも特に音楽再生能力に秀でた一部のフィールドコイル型(励磁型)ユニットに関し研究いたしました。

当社では何100種類もあるドイツのユニットのビンテージスピーカーの中から特に優れた十数種類を入念な試聴により選択し、皆様にご紹介することにいたしました。
決してビンテージの全てが良いのではありません。優れている製品のみをご提供することが使命と考えております。これらの多くは8~9インチですが、音楽再生能力においては15インチのユニットやドライバーを上回るパフォーマンスを発揮いたします。
複数のユニットを使用した当社のシステムは20畳でも十分鳴らせます。加えて、個々のユニットのポテンシャルを最大限に発揮させるために当社は専用フィールド(励磁)電源装置と特殊なエンクロージャーを開発いたしました。フィールドコイル(励磁)に直流を供給するための電源装置のトランスは特注品或いはビンテージ物です。

また、他の使用パーツも試聴を重ねながら例え高価であっても可能な限りオールドタイプの良品を用いております。エンクロージャーには、響きの自然な高級無垢材を厳選し使用しております。そのユニークな形状は当社実用新案のオリジナル製品です。

更に、製作においても音の共鳴や共振を入念に計算し、随所に極めて高度な匠の技が活かされており、眺めても、触れてもご満足いただけるレベルに仕上げております。それは紛れもない工芸品のカテゴリーではないかと自負しております。もちろん結線等に関しても銀線や6N,00Nと言うような音楽に人工着色する製品は一切使用せず、オリジナル製作品ならびに真に良い製品のみを使うことに徹する等様々なノウハウを投入して全体の完成度を高めております。

音楽余話TOPへもどる

このページの先頭へ